城咲仁 期間限定ホスト復活!
出典:城咲仁OfficialBlog



マイちゃんマイちゃん

はるかさん!
城咲仁さんのニュース見ましたか?!

はるかはるか

『元ホスト会の帝王、城咲仁がホスト一時復帰!』でしょ?

はるもてブログでも一押しの恋愛教材作者だもの。
当然チェックしたわよ♪

マイちゃんマイちゃん

引退から14年経っているのに、根強い人気ですよね。

はるか(名前表示なし

本当にすごいわよね。
ニュースの後、城咲さんのブログにこんなことが書かれていたわ。

『【お詫び】

昨日、CLUB愛本店の回線が、パンク状態になった連絡をいただきました。

予約を入れられていない方々にお詫び申し上げます。

まだ、席は、御座いますので本日からも18:00以降にお電話お願い致します。』

出典:城咲仁OfficialBlog

はるか(名前表示なし

・・・これって!

城咲さんのことを忘れられないお客様がたくさんいる・・・人気がある証拠よね。

マイちゃんマイちゃん

回線がパンク状態?!

城咲さんにまた会いたい!っていうことは、他のホストにはない何かがあるってことですよね。

はるか(名前表示なし

今回は人気者の城咲仁さんがホストとして何がそんなにすごかったのか。

どんなところが多くの女性を惹きつけてきたのか・・・語っちゃいます!

カリスマホストと呼ばれた城咲仁

城咲さんは現役時代、数々の伝説を残してきました。

歌舞伎町のホストクラブで5年間No.1

城咲仁さんが活躍していた「CLUB愛本店」は新宿・歌舞伎町で大人気の老舗ホストクラブ。

ライバルたちが切磋琢磨する中、5年間もNo.1ホストの座を務めることは、並大抵なことではありません。

お客さんと店外で会うのが普通のホスト。

けれど城咲さんは自分を安売りしないことを徹底していたので、店外で会うことはほぼなかったそうです。

ホスト時代の年収は1億円以上

年収1千万円クラスのホストはけっこういます。

しかし城咲さんはケタ違いの年収1億円!

マイちゃんマイちゃん

通常のホストが1年で稼ぐ金額をわずか1ヶ月で稼いでいたなんて、やっぱりスゴすぎ!

城咲仁officialBlog/ホスト時代に掲載された雑誌記事
城咲仁officialBlog/ホスト時代に掲載された雑誌記事

SNSのない時代に噂だけでマスメディアに取り上げられた男

各テレビ局から取材依頼が殺到し、“カリスマホスト”として何度もテレビ番組で特集された城咲さん。

日本のホストクラブの知名度を大きく飛躍させたとともに、空前のホストブームを巻き起こしました。

仕事に対する意識は常にストイック

常にトップであること、お客様の前でカッコよくいることを常に意識。

現役のホスト時代に、密着取材で語っていたこと。

城咲さんは、カメラの前で出勤前の料理姿を披露。
毎日野菜中心の自炊。

「牛丼が悪いわけじゃないけど、安いジャンクフードばかり食べていると体が安物(不健康)になる。
栄養バランスがしっかりした食生活をしてこそトップを維持できる」

「カップラーメンばっかり食ってる奴が(ホストとして)売れるわけないよ」

はるかはるか

野菜がたくさん入ったおいしそうなパスタを作ってて、すごいなーと素直に感心したことを覚えているわ。

そして・・・
プライベートで近場に出かける時さえも、カジュアルだけどブランド物の服で小綺麗な格好して、高級車に乗って出かける。

「たくさんのお客さんが俺にたくさんのお金を使ってくれてる。
もし、そこらへんでお客さんにバッタリ会った時、ヨレヨレの適当な服着てる俺なんか見たくないだろうし、見せたくないからね」

ホスト時代にプレゼントされたもの

お気に入りのホストにプレゼントを渡す女性のお客様もいますよね。

しかし城咲さんへのプレゼントはこれまたレベルが違うんです^^;

  • 4LDKのマンション
  • フランクミュラーやカルティエといった高級ブランド時計
  • 2000万円もの大金を直接プレゼントされたこともあるそう

驚くような伝説ばかり・・・

しかし他のホスト達とは違い好きにさせてお金を貢がせる的なテクニックは使っていません。

誠実性が高い人たらしなホストだったんです。

そんな城咲さん、14年ぶりに愛本店に降臨!

ドクターXをオマージュした私『指名頂いたら』失敗しないのでがキャッチコピーのポスターも作成されています。

無駄な一気飲み『致しません』

お客様が望まない接客『致しません』

つまらないトーク『致しません』

強引なボトルの要求『致しません』

安い色恋営業『致しません』

ネオホストスタイルの営業『致しません』

売り掛けでの接客『致しません』

No1.ホストの経験がなくても、できる接客は致しません。笑

No.1ホスト時代の接客をそのまま再現しています。

他にもYouTubeやオフィシャルブログで宣伝しているので、良かったらチェックしてみてくださいね。

城咲仁オフィシャルブログはこちら

現在の城咲仁さんはどんなところで活躍?

ホストを引退した現在の城咲さんは“フードアドバイザー”として活躍中。

  • 茶膳インストラクター
  • 雑穀マイスター
  • ジュニア・スーパーフードマイスター

など、フード系の資格を複数所有しています。

実家は中華料理店ということもあり、自身の料理の腕前も相当なもの。

マイちゃんマイちゃん

料理が好きとか、料理が上手な男性は女性にモテる大事な要素よね。

またテレビショッピングのバイヤーも務めていて、伝説まで残しています。

なんと売り上げ1日で1億7000万円!

毎回、城咲さんは紹介する製品を研究し尽くして、メーカーの人並みに製品について語れるようにしているそうです。

はるかはるか

ホスト時代に培った精神力や徹底したプロ意識が違うジャンルの職業でも役に立っているのね。

マイちゃんマイちゃん

ゴッドホストと呼ばれていた城咲さんと、現在人気のローランドさんの比較もネット上ではちょっとした話題になってるみたいですね。

城咲仁vsローランド

近年SNSなどで大人気になっているローランドさんは、城咲さんに負けず劣らず年間売上1億7000万円超を稼ぎ出すカリスマ。

そんな現在歌舞伎町の帝王と呼ばれるローランドさんゴッドホストの城咲仁さん・・・

  • たとえるならローランドさんは“事業家”
  • たとえるなら城咲仁さんは“プレイヤー”

ホストとしての腕前はいったいどちらが上なのでしょうか?

それぞれの名言や哲学、美学から比較してみましょう。

名言・哲学

ローランドさんは?

「世の中には2種類の男しかいない。俺か、俺以外か。」

「俺様クラスになると逆に月を来日させる方向で考えてるからね。」

マイちゃんマイちゃん

名言といえば名言・・・。
でも滑ると紙一重ですね^^

そこが人気なのかも!!

城咲仁さんは?

「惚れ”させ”にいくんじゃなくて、惚れ”られる”ヤツにならないと。」

はるかはるか

非常に強気。

そこには、どこまでもストイックに“女性を楽しませる”ということを徹底して準備している自信があったからよね。

他にも・・・

「俺は自分のことを宇宙一だと思っている。

宇宙一だと思っていたら、地球一ぐらいにはなれるかもしれない。

地球一だと思っていたら、世界一ぐらいにはなれるかもしれない。

世界一だと思っていたら、日本一ぐらいにはなれるかもしれない。

日本一だと思っていたら、東京一ぐらいにはなれるかもしれない。

東京一ぐらいにしか思ってない奴は東京一にもなれない。」

ホストとしての美学

結論から言うと、まずどちらも“ナルシスト”

ローランドさんは?

  • 接客中お酒を飲まない
はるかはるか

“お酒を飲まない方が、しっかり接客をして女性を楽しませることができる”

・・・という考え方なんですね。

ローランドさんは20歳にして当時所属していた店舗の代表取締役に就任。
自分をプロデュースする能力に長けています。

架空のキャラみたいな非現実さ、ファンタジーさを見せてお客さんを満足させるやり方。

城咲仁さんは?

  • お客様には手を出さない
  • 客に寄り沿うことができるタイプ
  • 親しみやすい接客が持ち味

歌舞伎町という激戦の老舗ホストクラブで5年連続No.1だった城咲仁さん。

No.1になるために他のホストとは違う、自分の中でルールを作って接客していたとのこと。

そして大量にお金を使ってくれるマダムよりも、少額のOL客などが大事だと、No.1になってもナンパする日々。

だからこそ城咲さんの女性の心をつかむ話術はより磨かれたのでしょう。

そしてときには男性もナンパしていたとか。

“男性が連れている女性と一緒に来店してもらう”という非常にユニークな方法もとっていたんですね。

つまり、女性だけじゃなくって男性をも魅了していたんですね。



マイちゃんマイちゃん

お互いのタイプが違うので、「どっちが上!」とは一概に言えない感じ。

 

はるかはるか

そうね。
けれど、万人受けするのは、城咲さんね。

なぜかと言うと、城咲さんの方が親しみやすいから。

マイちゃんマイちゃん

その感じ・・・わかるかも。
ローランドさんは整形していることをカミングアウトしているけど、城咲さんはナチュラルボーン。

接客の感じも、女性がホッとする何かを持っている感じ。

はるかはるか

そうね。
でも城咲さんもローランドさんも、伝説を残す凄腕ホストというのは間違いないわね。

「城咲仁のモテる男養成講座」知っていますか?

これまで城咲さんの伝説などを語ってきましたが、恋愛教材も出しているんです。

出会いを有益なものにして、LINEやメール、SNSをうまく使って女性を魅了するデートについて学べちゃうんですよ^^

「城咲仁のモテる男養成講座」は、

  • 出会い編
  • メール編
  • デート編

の三部作。
この3つがセットになった“完全版”もあります。

教材の内容は、

  • PDFによるテキス
  • 城咲さん本人出演の実演動画

出会い方、彼女の作り方を学びたい方にオススメです。

クリぼっち、年末年始ぼっちを回避しましょう!

この教材でクリぼっち、年末年始ぼっちを回避してみませんか?

クリスマス前は彼女を作りやすい時期。

実は年明けにもチャンスがあるんです!

はるかはるか

年末年始は、実家に帰る人も多いでしょう?

マイちゃんマイちゃん

そうですね。
親や親戚に会ったり、田舎の友達が集まったり・・・

あっ、そうかぁ・・・
「まだ結婚しないの?」って聞かれたりする!

はるか(名前表示なし

そう!
みんなに「まだ結婚しないの?」と聞かれ、あらためて焦り出すのは女性も同じなのよ。

惚れ”させ”にくいんじゃなくて、
惚れ”られる”ヤツにならないと。

 

はるか(名前表示なし

「惚れさせる」は作為的な感じでしょう?

けれど
「惚れられる」は自然に女性が好意を持ってしまう感じ。

この違いが大事なのよ。

城咲さんのホスト時代の名言通り、『モテる男養成講座』は惚れられる男になれる教材。

『城咲仁のモテる男養成講座』についてはコチラをチェック

↓↓↓

城咲仁のモテる男養成講座【完全セット】…どこよりも詳しいレビュー



はるかに質問、メールをしてみる
※ 原則、24時間以内にお返事します。お気軽に送ってください^^