こんにちは、はるかです。

女性であるはるかが恋愛教材をレビューして
いると、ついつい辛口になってしまいます。

…女性だからこそ、いろいろ気づいてしまうことがあるんです。

だから今回も辛口・・・どうかお許しくだささいませ。

世の中には、情報商材と呼ばれるいろんな分野で秀でている人が作成した、ハウツー物のマニュアルがあります。

そして情報商材の中にも優れた内容のものと詐欺的な内容のものがあります。

私がレビューしている恋愛教材もこの情報商材の一種です。

今回は、詐欺教材と言うほどダメダメな恋愛教材と優れた恋愛教材の見分け方についてUPします。

15091

恋愛教材とレビューサイト

恋愛教材作者さんの中には、本気でモテていない男性をモテる男にしたいと願い教材を作る人と、売れればいいと言うだけで教材を作る人がいます。

後者が作成した恋愛教材に効果があるとは思えません。

そして、恋愛教材をこうしてレビュー(紹介)しているサイトもたくさんあります。

「じゃー、どうやってみわければいいの?はるかさん」

そうですよね。
見分け方をじっくり書いてみます。

売れればいいと言うだけで教材を紹介しているサイトもあれば、教材に真摯に向き合い良いかどうかレビューしているサイトもあります。

そして難しいのは、作者もレビューする人も購入者も、当たり前のことですが人間は十人十色ということです。

好みやセンスの違い、得意不得意分野が人には必ずあるので、100人が100人とも大成功を収められる恋愛教材は絶対にないのです。

まずは前者の売れればいいと言うだけの恋愛教材作者や販売会社

特にわかりやすいのが、アダルトジャンルではない普通の恋愛教材です。

ある恋愛コンサルタントメルマガに実際に書いてあった話です。

巷に溢れている有害な恋愛商材に関して実際に1度その恋愛商材販売者が集まる会合に、ある人の誘いで参加したことがあります。

そうしたら、もう酷かった。

自分の販売サイトやブログでは強気にガンガン発言し、いかにも俺はモテるぜということを、おおっぴらにアピールしているにも関わらず、実際会って話したらすごく情けないオタクみたいな奴らばかり。

彼らの販売サイトに載っている女性の裸の写真も全部偽物。

アダルトサイトから無許可で引っ張ってきてモザイクかけて終わり。

あー、なんて下品なんだろう。

自分の家族に
「父さんはなー、こうやって稼いでいるんだ」
と胸を張って言えるのでしょうか。

自分の彼女や奥さんに自分のやっていることを胸をはって言えるのでしょうか。

疑問ですね。

僕は人にどんな仕事をしているのかと聞かれたら話します。
もちろん、自分の彼女になる女性などにも話しています。

というか、彼女という関係になる前のデートしている段階で、仕事の話ももちろん聞かれますので、すべて話します。

許可をいただいていないので、文章だけ引用させていただきました。

公式サイトの文章などよく見ると、普通の恋愛ノウハウ教材なのに、

「一瞬で女が惚れるとか、洗脳してメスにする」

とかいうような文言がキャッチコピーに入っていることがあります。

恋愛に真剣に悩む男性の心につけ込んで、最も売れやすいであろう言葉を盛り込んで公式サイト(販売ページ)を作ります。

また、普通にかわいい彼女を作るためのノウハウ教材なのに、どこかのアダルトサイトから持ってきたような、エッチな女性の画像をのせていることがあります。

これは、男性の心理を利用した”売るためのしかけ” でしかありません。なぜなら、男性の場合、女性と違い、このような画像に反応しやすため、視覚重視でアピールした方が売れるからです。

逆に言うと、シンプルな作りなのにランキング上位に入るということは、内容で勝負していると言うことになります。

・・・売るためのしかけが盛りだくさんの公式サイトの教材でも、優れた内容の教材はありますが、割合から言うと少ないのが現実です。

多くのサイトで高評価だから、あなたにとって優れた教材とは限らない

もちろん情報商材(教材)の中には、優れた教材があります。
そして十人十色で、どの教材が優れているか…感じ方もそれぞれです。

でも本当にその教材が優れていると思って紹介しているレビューサイトはどのくらいあるのでしょうか?

「多くのサイトが高評価にしているから、それが本当に優れた教材なのか?」
そう考えると、私は違うように思います。

しかし、ランキング上位に入っているだけで良い教材と判断して、紹介しているサイトが余りにも多いことに驚きます。

私は女性なので、女性ならではの視点から評価していますし、そこには私の好みも加わります。

教材を購入して、内容もすべてチェックします。
他の人が優れていると評価しているかと言って「右へならえ」的に高評価をつけることはできません。

だって、”女だからわかること”・・・女性だからこそ、その教材のテクニックを受ける側として、そのテクニックが優れているかどうか、チェックすることができます。

だからこそ男性とは違う、”女性の本音の評価” が出てきます。

多くのサイトが高評価つけていたとしても、女性である私が

「女心解ってないなぁ…」

と感じた教材に高評価はつけられません。

また、その教材の対象者さんをどうとらえるかで、優れた教材でも評価が分かれます。

このレビューサイトでは、女性に苦手意識があるくらい恋愛経験の浅い男性でも、彼女をつくれる教材を高評価にしています。

もっと言うと、「ただ彼女をつくる」のではなく、本気で好きな女性を彼女にできるテクニックかどうかも重要なポイントとしてみています。

なので、やり○ンさんになれる教材を高く評価するサイトとは当然のこと評価基準がちがってきます。

また、自分のキャラクターに自信が持てず、会話などに苦手意識がある場合、どんなに優れた恋愛教材を試しても、効果は出にくいと考えられます。

それより、根本的な思考を変えることを重要視している教材から始めたほうが効率的です。

私は、そのあたりを無視して、レビューすることはできないなぁと思っています。

多くのレビューサイトで高評価だから、自分にとっても良い教材になる・・・とは限らないのです。

  • 売ることだけがうまいためにランキング上位になっている教材がある
  • 内容はたいしたこと無いのに、教材ボリュームや特典のボリュームだけで勝負している
  • その教材で学べるテクニックは今の自分の目的に本当に必要なのか…

ということも、頭の片隅に置いておいて選んでほしいな…そんな風に思います。

 今回のまとめ

公式サイトを読んでみて、矛盾がある教材は売るためだけに作られた可能性が高い。

普通の恋愛教材なのに公式サイトに「一瞬で女が惚れるとか、洗脳してメスにする」などの、いかにもなキャッチコピーがついている場合も怪しい。

アダルトジャンルの教材でもないのに、アダルトっぽい画像を使っている教材も怪しい。
だまされないためには、公式サイトをよく見て矛盾はないか、確認しましょう。


はるかがレビューした教材はこちらです。



イチオシの教材

はるかに質問、メールをしてみる
※ 原則、24時間以内にお返事します。お気軽に送ってください^^