初めまして!
当サイトをご覧くださりありがとうございます。

日々、モテる男になりたい男性を応援しているサイト運営者のはるかです。

「はるかさんみたいな彼氏がほしい!」

職場の同僚のマイちゃんから言われた。

「えっ!?何・・・なんで(笑)!?」

「だって、頼りになるし、その辺のオトコより
何でもできるでしょ・・・」

「はぁ~(笑)!?」

これは、私が山小屋でアルバイトした後に勤めていた会社でのある日の会話。

なぜマイちゃんが

「はるかさんみたいな彼氏がほしい」

と言ったかというと。

https---www.pakutaso640

職場では紅一点!

私がこれまでやってきたことが全部女性らしくないことばかり…だったかららしいのです。

いや、違う、私はお菓子作りが大好きで、アロマテラピーだって大好き…なのだから、女性らしくないことは無い。

↑↑↑
これは心の叫び(苦笑)

確かに、一般的な女のコよりは、かなりアクティブだったかもしれないけれど…

なぜ、私が男性向けの恋愛教材をレビューしようと思ったか・・・理由はいくつかあります。

その一つに、私は大学が工学部で、社会人になってからもずっと男性に囲まれ仕事をしてきたということがあります。私のいた学部は女子が2割以下です。

社会人デビューは公務員でした。

なんと紅一点…つまり男性約50人のフロアーに、若い女性は私一人と言う状態でした。(パートのおばさまはいましたが…)しかも、転勤族だったせいか独身の男性が多かったのです。

まだ20代前半の私は、身長が150㎝と小柄なせいかいつも「姫」と呼ばれていました(笑)

その後、登山好きの私はどうしても山小屋で働きたくて、南アルプスの山小屋でアルバイト。初夏から晩秋まで一シーズン、山小屋生活をしたあと、住宅建材P社の住宅建材部で働き、今に至ります。

姫と呼ばれていたころのこと、ありがたいことに同僚の男性たちからはすごく大事にしてもらい、声をかけてもらうこともありました。

一緒に働いていれば、非モテさんだってすごく優しかったり、いい人だなって思う人がたくさんいました。

でもね、みんな恋愛に関しては間違った方向でやってくるんです。

若いころの私は、今みたいには考えらえず…そんな風に接してくれる男性たちのこと、「無理」とかそんな風にしか思えなくていました。

山小屋も住宅建材のP社でも、やはり女性は圧倒的に少ない状態でした。

P社のときは、ときどきお客様との直接商談もあったので、ショールームにも出ることがありました。ショールームの他の女性社員と、非モテさんとモテ男さんの違いを分析してみたり、合コンの話したり・聞いたり。

…女性が集まると、ホント好き勝手なこと言ってます(苦笑)

はるかのプロフィール

名前
(HN)
はるか
性別女性
趣味アロマテラピー、スキンケアコスメの検証、菓子作り、アウトドア、登山、読書(心理学系の本が特に好き)
身長150㎝
経歴女子高から工学部へ
公務員⇒山小屋⇒住宅建材メーカーの設計課⇒アフィリエイター
年齢そこはトップシークレット…ということで…^^
未婚or
既婚
既婚
性格
(自己診断
凝り性、慎重で怖がりなくせに行動力がある
性格
(他者診断
誠実でマイペース…と言われます
癒されること愛犬とまったり遊ぶこと
特技菓子作り
スキー(スキー学校で教えていたこともあります)
好きな
食べ物
飲み物だけど、何よりビールが大好き
(でも中ジョッキなら2杯が限界なのがすごく残念)
好きな
タレント
松岡修三さん さかなクン ムロツヨシさん 佐藤健さん 濱田岳さん
好きな芸人博多華丸・大吉さん サンドウィッチマンさん スピードワゴンさん
好きな乗り物飛行機…見ているだけでもワクワクできるから
music今はまっているミュージシャン:David Garrett 
ずっと好きなミュージシャン:Nirvana U2 Nujabes ・・・

人間として少し成長した今・・・

そんな経緯で、自然とたくさんの非モテさんとモテ男さんを見る機会が多くありました。

人間として少し成長した今なら、非モテさんの隠れた魅力がよく解ります。せっかく、いい部分もっているのに魅せ方やアプローチの仕方が下手なばかりに、非モテさんになっているんだなって思うんです。

「・・・もったいないなぁって・・・」

このサイトを訪れてくださったということは、恋愛に関する情報や男性向け恋愛教材情報を探して来られたのだと思います。

私自身のことをもう少し書くと、実は本当は怖がり&臆病で、人付き合いがあまり得意ではありませんでした。なのに…私は興味を持ったやりたいことにまっしぐらなところがあります。

気が小さいのに、行動しなくてはいられなくなってしまうのです。

そのため、私はアクティブすぎる自分を持て余していました。

でも、自分のやりたいことをするためには、人付き合いはかかせなくて・・・何とか乗り越えようと、いろんな本を読んだり、著名心理学者の講座に通ったこともありました。

同時に、私は長女だったせいか、あまり人に弱みを見せられない性格でもありました。

今でこそ、こんな風に話せるようになりましたが…

そんな、はるかだからこそ…「女だからこそわかること!」

だから、人とのコミュニケーションをとることが苦手だという人の気持ちがわかります。

微力ながらこんな私だからこそ、男性向け恋愛教材のレビューができるんじゃないかと思いました。

若い女性の心理も、今なら少し俯瞰したところから考えられる分、すごくよく解るし…そして、何より、私は3姉妹の長女なので、女性の気持ちはよく解るんです。

こんな私ですが、冒頭にも書きましたが、女のコの友達から頼りになると思われていたので、けっこう恋愛の相談も受けました。

数ある男性向け恋愛教材、本当に効果的なのなら、ぜひ役立ててステキな彼女をつくってほしいなと願っています。

そんな気持ちから、
「女だからこそわかること!」

というコンセプトで、コミュニケーション力に自信がない男性でも実践できる恋愛教材を求めてレビューしています。

このサイトが、少しでもお役にたてることができるなら嬉しいです。

はるかのレビュー方針として、3つのお約束します

  • 約束1:恋愛コンプレックスを抱えている男性に役立つレビューを書きます
  • 約束2:『女だからわかること』他サイトの評価は無視、私の基準で評価します
  • 約束3:レビューする商材は自腹購入し、本音をかかせていただきます

3つのお約束⇒詳しくはこちらをご覧ください。

評価別 恋愛術教材 一覧

興味がございましたら、評価ボタンをクリックしてご覧ください。


イチオシの教材

はるかに質問、メールをしてみる
※ 原則、24時間以内にお返事します。お気軽に送ってください^^