こんにちは、はるかです。

今日は12月30日、2016年もあとわずかです。あなたはどんな年末をお過ごしでしょうか。

さて、今回の記事は、来る2017年、幸せな恋愛をするために、選んだらダメな恋愛教材を3つアップします。

効果的でない教材を選ぶことは、しなくてもいい失敗を初めからすることになってしまいます。進むべき道を進む中での失敗は良いです。しかし、スタート地点から間違っていては、時間も労力もお金も無駄になってしまいます。余計に傷つきます。年明け早々の失敗は誰だって避けたいもの・・・

避けられる失敗は、避けてすすみましょう。

me_biz

このはるもてブログは、こちらに書いてあることをコンセプトとしてレビューをしています。(…恋愛にコンプレックスを持つ男性でも、「好きな女性を彼女にしたい」…をかなえて欲しいと思っています)

自分は違う…と感じられた方には、必要ないと思うので、申し訳ないのですが、別のレビューサイトをご覧くださいませ。

では、始めます。

2017/おすすめできない恋愛教材ワースト3

1. Woman master Project

たぶん・・・この教材を本音でレビューしているのは、私だけではないでしょうか。これって、おかしなことです。なぜなら、人間は十人十色、それぞれ好みがあるのに、どのレビューを見ても満点を取るってありえないから。

もっと詳しく言うと、通常、どんなに人気のある商品でも、人間にはそれぞれ好みがあるので、必ずその商品を好まない人たちも出てくるものです。

例えば、どんなに売れているハウツー物の書籍だって小説だって、万人に支持されているものはないんです。希に小説などは、購入者が少なければ、その作者のファンだけが集まり評価をしているので、高い評価だけが出ることもあるでしょう。

しかし、分母が増えていけば増えるほど、好みは多様化します。つまり売れている数が多いほど、その商品に対していろんな評価が出てくるんです。大事なのはココです。Woman master Project(この後、WMPと書きます)はたくさんのレビュアーがレビューを書いています。なのに一人も悪い評価をする人がいないどころか、点数にばらつきもない。これって、おかしな現象です。

では、なぜ、他サイトはWMPを高評価にしているかというと、

  • 教材のカバー範囲が広いことでお得感の演出ができるから
  • 周りのレビュアーと同じように書くのが一番無難で楽だから

もっというと、大人の事情もありますが、差し障りがあるので、ここでは触れないことにします。

私にとって本音を書くことに一番勇気が必要だったは、このWMPでした

既に全てのサイトが高評価しているのはおかしい…と思うと書きましたが、それだけに私一人だけが本音でレビューすることには、すごく勇気がいりました。

なぜ、ワースト1か…というと理由は3つです。

  1. 情報量が多すぎるゆえに活かせないのなら無意味…だから
  2. チャラい感じで誠実なモテる男にはなれないから
  3. WMPを購入した人たちから、はるかのWMPのレビューに共感したから…というような感想を何件もいただいたから(つまりWMPを購入したけど、効果を感じられなかったということ)

もう少し詳しく書きます。

“総合恋愛教材” というのがこの教材の特徴ですが、まるで分厚い参考書のようで、教材を見る・読むだけで疲れてしまって、もう一度見たい…読みたいという気持ちになれないことです。効率的でないから、実践も億劫になります。

作者としては、作者が語れる恋愛のすべてを出しくつしたのかもしれませんが、たくさん情報が詰め込まれていても、理解して実践できなければ意味がありません。

また、好きな女性とちゃんと付き合いたいなら、WMPが推奨する考え方は、不誠実な部分が垣間見えるので逆効果です。

実際にWMPを購入したことがある…という方達が、はるもてブログ経由で別の教材を購入してくれる理由の中に、「WMPではダメだったから」という方が多いんです。WMPが、多くのサイトで言うように、本当にすばらしい教材であれば、他に教材を買う必要なんてないし、私のレビューに共感してくれるはずがありません。

あなたが、恋愛教材を購入することだけが目的なら、何も言うことはありません。ですが、そうでなく、実際の恋愛シーンで活かしたいのであれば、WMPはおすすめしません。

もっと詳しくWoman master Projectのレビューを読みたい方はこちら

2. モテ会話マスタープログラム

「モテ会話マスタープログラム」もほとんどのサイトで高い評価になっています。実際に私が購入してみると、不思議でならないのですが… なぜ、売れているのかという視点で見てみると、“売るのが上手いのだな…”ということです。

恋愛教材をたくさん販売している会社に株式会社 KABUTOがあります。「モテ会話マスタープログラム」はこのKABUTOの代表されている方が作者です。他にも、いったい何種類の教材を出しているのかしら…?と思うほど、たくさんの教材を売っています。中には、良い教材もあるのでしょう(…と信じたい)

でも、このモテ会話マスタープログラムで、モテる会話ができるようになるとは思えないです。なぜかと言うと

  1. 実演動画は、解説動画の言うように実演できていないので説得力もない
  2. 動画に出てくる作者のモテ会話に魅力どころかウザさしか感じられない
  3. 取って付けたような薄っぺらい会話術なので女性に見抜かれる

という理由があるからです。

この教材は動画の中で、まず作者がテクニックの解説をしています。その後に、作者自ら実演している動画を見る構成なのですが、解説動画の中で言うようにできていないのです。そして、実演している作者の会話テクニックを見ても、落ち着きがなくオーバーすぎるリアクション、わざとらしくて魅力を感じられません。

あとモテ会話をマスターするための教材なのに、恋愛に発展させるような会話テクニックを学べるわけではないのは致命的です。

もっと詳しくモテ会話マスタープログラムのレビューを読みたい方はこちら

3. 岡田尚也のTheAutoVictorious

2007年に発売されロングセラーとなっているナンパ教材のTheAutoVictoriousです。

この教材が発売された当時は、今ほど多くのナンパ教材があったわけではないので、売れたでしょうし、プロのナンパ師の実録を見れる…というのも魅力があったのだと思います。でも、今となっては、もっともっと効果的な教材があります。

おすすめできない理由は、

  1. 教材のつくりが適当すぎる
  2. 一番のポイントとなるテクニック “バランスの良いS” の解説が少なすぎる
  3. 恋愛経験が浅い男性やナンパ初心者さんが再現するのは難しい

教材は音声ファイルが中心になっていますが、補足的なテキストがある訳でもなく、体系的にもまとまりがあるとは言えません。”バランスの良いS” は、うまく使えれば、女性の心を揺り動かすのに効果がありますが、言葉で「ここでSにすりかえて…」と言っているだけなので、具体性がなく、これでは再現できないと感じます。

ナンパ初心者さんが必ず陥る、ナンパ地蔵にたいしても具体的な解決策などは無く、精神論だけ…と言う感じです。すでにナンパはできる…という状態の人が見れば、参考になることもあるでしょうが、そうでなければ再現は難しいです。ナンパ地蔵克服し、ナンパできるようになりたいなら、こちらの方がずっと効果的です。

あなたの目的は、プロのナンパ師の鮮やかなナンパ実録を見るコトではなく、あなた自身がナンパできるようになるコトだと思うので、TheAutoVictoriousはおすすめしません。

もっと詳しく岡田尚也のTheAutoVictoriousのレビューが読みたい方はこちら

2017おすすめできない恋愛教材のまとめ

このブログでは、紳士系のモテる男を目指したいと思う男性にとって一番効果的だと思える教材を、一番高く評価しています。そういった意味で、今回のおすすめしたくない恋愛教材としてあげた3つは、対極にあると、ブログ運営者のはるかが感じたものです。

そして、教材のテクニック的にも、購入者さんに対しての姿勢も、評価の一つとして見ています。

せっかく勇気を出して、お金を出してまで購入した教材が、がっかりしてしまうような内容だったら、本当に悲しいです。他のサイトの評価に合わせて、レビューを書くのは簡単なことです。でも、それでは、このブログを作った意味がありません。

だからこそ、女だからわかること…というコンセプトで、勇気を出してこの記事も書きました。

来年も恋愛コンプレックスを抱えている方や、女性に苦手意識がある方…、そんな男性を応援できるようなレビューや記事を書いていくつもりです。

本年もこのはるもてブログを応援してくださった皆様、どうもありがとうございました。

良いお年をお迎えくださいませ^^

追記 

速報!2017/1月~7月のはるもてブログ売れ筋ベスト3を発表しますをUPしました。よろしければご覧になってくださいませ。

 


イチオシの教材

はるかに質問、メールをしてみる
※ 原則、24時間以内にお返事します。お気軽に送ってください^^