こんにちは、はるかです。

最近、城咲仁さんのモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』と田辺祐希さん「デートの教科書」について、どちらを選んだほうがいいかというご相談のメールをいただくことがあります。

良い機会なので、「城咲仁のモテる男養成講座」と「デートの教科書」を比較してみます。

どちらも恋愛初心者さんが、最終的にデートを攻略して、好きな女性を彼女にするまでに必要な総合的なスキルを学べる教材です。

vs-date-imamote

恋愛初心者さんが初めて恋愛教材を選ぶときに知っておいてほしいこと

これからモテる男になりたいと思っているなら、「女性と出会い連絡先を聞きデートを攻略する…」
この部分をしっかり学べる教材がいいです。

恋愛総合教材などもありますが、学習する範囲が広すぎて、具体的な実践方法があまり収録されていないことで実践できず、モチベーション続かなくなります。

そして何が基本か解らず頭でっかちになってしまっては、机上の空論になってしまいます。

また、メール・LINE術や会話術などの一極集中型の教材も断片的なノウハウしか手に入らず、モテる男に必要な一番の基本的なことを学ぶことができません。

なので、確実にできるだけ早くモテる男になりたいならば、初めての教材として上記の教材を買わないことです。

モテる男になるべく学習しなくてはいけないのは、まずはモテる男に必要な基本です。

その基本的な部分とは

「出会い→連絡先を聞く→デートに誘い落とす」

この部分に集約されています。

モテる男として恋愛スキルを上げていくにも、この基本部分ができていなければ、その後どんな優れた教材を手にしても、の効果を感じることはできないでしょう。

そういった意味で出会いからデート攻略までを学べる教材は、モテる男の基本的な部分を恋愛初心者さんのうちにしっかり学ぶことができます。

スポーツでも何でも基本は大事です。

そして、基本ができている人は成長も早く、回り道のようで、実は一番早く成功を手にすることができます。

モテる男の基本部分は上級者になっても変わらず、時が過ぎても普遍的なものです。

女性と会話すらままならないなら城咲仁のモテる男養成講座

もしもあなたが ”彼女いない歴=年齢” で、女性との会話も緊張してしまって、連絡先さえ聞くことも
できない…というほど、シャイな男性
だとしら、効果的なのは「城咲仁のモテる男養成講座」です。

女性と会話すらできなければ、当然連絡先を聞くこともできませんが、まずは日常の中で出会う女性と接しながら会話を始めるところから始まります。

いきなりメールアドレスを交換する…なんてところから求めていません。

本当にシャイな男性がモテる男になるために、何より再現性にこだわり、

「0から1に踏み出す部分」

…ここをとても大事にしています。

また、城咲仁さんが実際に出演している動画を見ることができます。

モテる男の姿勢、身のこなし方や、声の出し方などなど、目で見て確認することができるのも、あなたがモテる男になるためには大きな力になってくれるはずです。

特に、城咲仁さんのモテる男のモットーは「紳士」です。

実は、若い女性ほど紳士的な男性に弱いんです。

そんな理由から、”彼女いない歴=年齢”のシャイな男性には「城咲仁のモテる男養成講座」をおすすめしています。

女性と会話くらいできるし、連絡先も聞けるなら「デートの教科書」

「デートの教科書」も、”出会い→連絡先を聞く→デートに誘い落とす”に特化した教材です。

上段の「モテる男養成講座」との違いは3回目のデートで好きな女性を落とし彼女にするという短期戦略をコンセプトにしているということです。

3回目のデートで落とす…というくらいなので「会話くらいはできるよ…」という男性からが対象です。

どうすれば出会いの数が増えて、デートに誘いだすことができるのかという部分から学びます。

教材の通りに実践していけば、毎週確実に新たな女性と出会い、デートに誘いその中から本当に好きになった女性を落とし彼女にすることができます。

こちらも出会いを増やすためにナンパして…というような、恋愛初心者さんにとって高いハードルとなるような再現不可能なことは求めていません。

短期戦略なので、結婚を視野に入れて女性と付き合いたいという男性にもとても効果的です。

「モテる男養成講座」と「デートの教科書」の違い

まずは、ざっと比較表を作成してみました。

 モテる男養成講座デートの教科書
作者城咲仁田辺祐希
対象者超恋愛初心者
恋愛初心者
恋愛初心者
教材PDF
動画
PDF
音声
モテる男
のタイプ
誠実
真のエスコート力
誠実
引っ張ってくれる
女性から見て
どうなの?
女性心理を
よく理解している
女性心理を
よく理解している
特徴女性と会話することも緊張してしまう
ようなシャイな男性でも再現可能
3回目のデートで好きな女性を
落とし彼女にする短期戦略
星の数stgs47(4.7)stgs47(4.5)

※表がすべて表示されないときは、スライドさせてください。

共通点と違いを比較

flower04-005モテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』(出会いからデート攻略)

  • 作者:元ホスト
  • 教材:PDFと音声と動画
  • 動画に価値あり(城咲仁さんご自身が出演)
  • コンセプト:女性と会話もできなくらいシャイな男性がモテる男になる
  • 落とせる女性のタイプ:すべてのタイプの女性
  • モテる男タイプ:誠実でとても紳士的な男性
  • 公式サイト:購入者に対していつわりやごまかしが一切ない誠実なつくり

flower04-004デートの教科書 ~初デートからつきあうまでのすべての流れ~(出会いからデート攻略)

  • 作者:元ホスト
  • 教材:PDFと音声
  • 動画は無し
  • コンセプト:3回目のデートで好きな女性を落とす
  • 落とせる女性のタイプ:すべてのタイプの女性
  • モテる男タイプ:誠実で頼れるモテる男
  • 公式サイト:購入者に対していつわりやごまかしが一切ない誠実なつくり

 

共通点としては、教材作者の城咲仁さんと田辺祐希さん、どちらも元ホストをされていたということです。

ホストっていうとチャラいイメージを持ってしまっていましたが、本当に実力のあるホストはすごく紳士的であることが解りました。

モテる男養成講座の最大のメリットは、城咲さんが動画に出演して解説しているので、モテる男の実際の立ち居振る舞いや姿勢などがとても解りやすいことです。

そして、もっと大きなメリットは、この教材で学べるモテる男の基本は、恋愛上級者につながる重要なポイントだということです。

…逆に言うと、ここが解っていないとモテる男(恋愛上級者)にはなれません。

デートの教科書は最大のメリットは、短期戦略で好きな女性を落とすことが可能になるということです。

スキンシップを上手に行いながら、女性の気持ちを惹きつけていくので、3回目のデートのときには女性があなたに惚れている…という状態を作り出します。

「モテる男養成講座」も「デートの教科書」も本質は同じ

「モテる男養成講座」も「デートの教科書」もどちらも、本当に好きな素敵な女性を彼女にするために作成された教材です。

なので、基本的に無節操に女性をくどく男性を目指すべく作られた教材ではありません。

逆に、まったく違うタイプの男性になるのが「Woman master Project」のような教材です。

はるかとしては、女性に対して思いやりをあまり感じられない恋愛教材はおすすめしたくないので、おすすめはしていません。

「モテる男養成講座」も「デートの教科書」どちらも効率的に学べるように構成された優れた教材です。

なぜ、城咲仁さんの「モテる男養成講座」の評価が[AAA]なのか

以前は、「デートの教科書」の評価も[AAA]としていました。

ですが、このブログのコンセプトを考えたときに変更することにしました。

このブログでは、何かしら恋愛にコンプレックスを抱えている超・恋愛初心者さんがかわいい彼女を作り幸せな恋ができる教材を高く評価しています。

そう考えると、「デートの教科書」が優れた教材でもちょっとハードルが高いかなと思いました。

あなたがもしも、女性に苦手意識があるなら、選ぶべき教材は「モテる男養成講座」です。

女性に対して苦手意識はなく、これまでに女性と付き合った経験もあるなら「デートの教科書」でもいいと思います。

どちらが、あなたにとって実践しやすいか、また必要な教材だと思うか、よく考えて選んでみてください^^

今回のまとめ
「モテる男養成講座」はモテる男になりたいけど、女性とどのようにして連絡先交換をすればいいか解らないというシャイな男性でもモテる男に導いてくれる教材です。
「デートの教科書」は、早くモテる男になり、好きな女性を彼女にしたいと思っている、恋愛経験の浅い男性でも短期戦略で女性を落とすことができるようになる教材です。
デートを攻略できなければモテる男になんてなれません。
どちらが、あなたに一番効果的か考えて選んでみてくださいませ^^