こんにちは、はるかです。

前回、「モテる男養成講座」と「デートの教科書」の違いを比較する記事をUPしました。

その中に、城咲仁の「モテる男養成講座」でなれる紳士的な男性…”若い女性ほど紳士的な男性に弱いんです” と書きました。今回はその理由をUPします。

_shared-img-thumb-150912235

白馬に乗った王子様

よく女のコは大人になると「白馬に乗った王子様」が現れると思ってる…なんていう話しを聞いたことないですかか?・・・

これが城咲仁の「モテる男養成講座」のテクニックが若い女性に効果的な理由です。

これだけでは解らないと思うので、じっくりお話しします^^

昨年秋クールのTVドラマ「きょうは会社休みます。」の中でも、綾瀬はるかさんが演じる”青石花笑”という女性が、妄想の中で白馬に乗った王子様が現れるシーンがありました。

OLの”青石花笑”という女性は、人生で一度も彼氏ができたことがなく、処女のまま30歳の誕生日を迎えてしまいます。

恋愛に対していろんな経験をしていないので、少女のころに夢見た「白馬に乗った王子様」が現れるんじゃないかと、どこかで期待しています。

若い女性というのはいわばこの「白馬に乗った王子様」待ちの状態です。

もっとわかりやすく言うと、若い女性ほど男性と付き合う回数も当然少なく、中にはまだ一度も彼氏なんてできたことない…そんな女性もいます。

恋愛に対していろんな経験を積んでいないのですから、少女のころに夢見た「白馬に乗った王子様」への期待が膨らむのは当然のことです。

純粋な女性ほど、夢見がちだったりもします。

言葉を変えると若い女性は、すれていないのです。

語弊があるかもしれませんが逆に言うと、遊んでいる女性は、恋愛経験も豊富なので、そういった部分の感情が違ってきます。

すれていない若い女性を口説くには紳士的な男性が一番

「白馬に乗った王子様」から男性像を想像してみてください。

どう想像してもチャラ男さんは出てこなくて、品行方正なイメージが浮かびませんか?

品があり、賢くて優しくて強くて、力の弱い女性を守ってくれるイメージです。

このイメージから連想できるのは、「紳士」です。

俺様キャラでもなく、EXILEのようなワイルドなイメージでもなく、当然オタクキャラの男性も違います。

例えばね、日焼けサロンで焼いている「白馬に乗った王子様」なんて、想像できないでしょうw

俺様キャラでもモテるのは、”紳士的な振る舞い”ができてこその俺様だけだということ、知っていますか?

そして、女性は子供のころから「姫」として大事に育てられます。

もちろん「姫様」なんて呼ばれたりはしませんが、姫として扱われることが嫌いだという女性に私はあったことがありません。

表面的に姫として扱われるなんて嫌だというポーズをとっていたとしても、心のどこかで憧れを抱いているものです。

だって、みんな白雪姫とかシンデレラ姫とか読んで大人になったのですから・・・

それを踏まえて考えると、「白馬に乗った王子様」に一番近いイメージなのが「紳士」的な男性です。

まるでお姫様のように女性をエスコートしてくれる紳士的な男性がいたら、心がときめかないはずがないのです。

「白馬に乗った王子様」像に一番近いのが城咲仁の「モテる男養成講座」

城咲仁さんのモテる男のモットーは「紳士」です。
そして極上のエスコート術で女性を虜にしてしまいます。

↑↑↑

まさに「白馬に乗った王子様」が姫にしてくれることでしょう^^

若い女性にとってそんな理想的な行動をしてくれる男性が目の前に現れたら、モテない訳がないんです。

だって、そんな男性はめったにいませんから!

もっと言うと、女性は何歳になってもどこか少女のような気持ちを持っているものです。

「白馬に乗った王子様」のような紳士的な男性にエスコートされると嬉しいのです。

そして、清潔感さえあれば男性の容姿は関係ありません。
・・・ある意味、それは城咲仁さんが証明しています(ゴメンナサイ城咲さん^^;)

だからこそ、城咲さんは多くの女性を虜にして、5年間もの間、ホストを引退するまで歌舞伎町で
ナンバー1ホストを続けられたのです。

もうひとつお伝えすると、城咲さんのモテ術は、女性をちやほやとエスコートしているだけではありません。

最終的に付き合うかどうか決めるのはこちらだという強気な姿勢です。

ただの優しいだけの男ではなく、1本筋が通っている…と言ったらいいでしょうか。

若い純粋な女性がときめく、そんなモテ男さんになれるのが城咲仁の「モテる男養成講座」なのです。

085145_30城咲仁の「モテる男養成講座 」どこよりも詳しいレビュー

今回のまとめ

若いすれていない女性ほど、「白馬に乗った王子様」に幼いころから心の中であこがれているものです。
そこからイメージできる男性像は ”紳士” です。

城咲仁の「モテる男養成講座」で学ぶ、モテる男のモットーは紳士であり、流れるようなエスコート力がつくので若い女性を魅了することができます。

若い素直な可愛い女性と付き合いたいなら、「モテる男養成講座」が一番です。



イチオシの教材

はるかに質問、メールをしてみる
※ 原則、24時間以内にお返事します。お気軽に送ってください^^